ニュースリリース


当社に関する虚偽情報の発信に関して

 (   2018年03月06日    )

 

関係各位

当社に関する虚偽情報の発信に関して

 

 現在、当社に対する事実無根の情報が一部のブログで発信されており、複数の問い合わせを頂いております。

 

 具体的には、大株主の経営からの撤退や支払手形のジャンプなど、当社の経営不安を連想させるような記載がされておりますが、当社の資金状況は安定しており、大株主の経営からの撤退や支払手形のジャンプといった事実は一切ございません。

 

  当社の信用を毀損し業務を妨害するような虚偽情報の発信がなされたことは極めて遺憾であり、顧問弁護士とも相談の上、刑事告訴や民事訴訟の提起等の法的措置も含めた適切かつ断固たる対応をして参る所存です。

 

  当社は、主要株主たる楽天株式会社、株式会社講談社、株式会社小学館、株式会社集英社、株式会社KADOKAWAおよび大日本印刷株式会社との連携をさらに強化し、よりよいサービスを提供し、出版業界の発展に取り組んで参ります。

 

 お取引先様、関係各位におかれましては、引き続きのご愛顧、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

 

以上

『平成30年 OaK新春おでんの会』開催いたしました

 (   2018年01月12日    )
2018年の年頭を飾る「OaK新春おでんの会」が商売繁盛の「十日戎」で賑わう1月10日(水)マイドームおおさか(大阪府大阪市)にて開催されました。
 
 
書店関係  331名様
 
出版社関係 603名様
 
その他   117名様
 
全体   1,051名様
 
 
 
上記のご来会者数をもって、お得意先様とともに新春を寿ぐことができました。
ご来場誠にありがとうございました。
 
●社長挨拶
180110oden_...
 
 
●ご来賓の皆様による鏡開きの様子
 
180110oden_...
 
 
●会場の様子
 
180110oden_...

㈱大阪屋栗田の2017年 年間ベストセラー

 (   2017年12月04日    )

㈱大阪屋栗田の2017年 年間ベストセラーを発表いたします



◇集計期間:2016年12月1日~2017年11月30日


【総合】
一位 佐藤 愛子著       『九十歳。何がめでたい』(小学館)

二位  恩田 陸 著       『蜜蜂と遠雷』(幻冬舎)
三位  呉座 勇一著            『応仁の乱 戦国時代を生んだ大乱』(中央公論新社)
四位 ケント・ギルバート著    『儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇』(講談社)

 

五位  村上 春樹著       『騎士団長殺し 第一部 顕れるイデア編

                          第二部 遷ろうメタファー編』(新潮社)

他ジャンルなど、詳しくはOaK2017Best...をご覧ください。

㈱大阪屋物流 合併のご報告

 (   2017年07月03日    )

この度、株式会社大阪屋栗田は2017年7月1日付で

子会社である株式会社大阪屋物流を吸収合併いたしました。

 

今後も変わらぬご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

 

㈱大阪屋ロジスティクス 合併のご報告

 (   2017年07月03日    )

この度、株式会社大阪屋栗田は2017年6月1日付で

子会社である株式会社大阪屋ロジスティクスを吸収合併いたしました。

 

今後も変わらぬご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

㈱大阪屋栗田 2017上半期ベストセラー

 (   2017年06月08日    )

㈱大阪屋栗田の2017年上半期ベストセラーを発表いたします



◇集計期間:2016年12月1日~2017年5月31日


【総合】
一位 佐藤 愛子著       『九十歳。何がめでたい』(小学館)
二位  村上 春樹著       『騎士団長殺し 第一部 顕れるイデア編

                          第二部 遷ろうメタファー編』(新潮社)
三位  恩田 陸 著       『蜜蜂と遠雷』(幻冬舎)
四位  呉座 勇一著            『応仁の乱 戦国時代を生んだ大乱』(中央公論新社)
五位 ケント・ギルバート著    『儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇』(講談社)

 

他ジャンルなど、詳しくはこちらをご覧ください。

PB商品『DATE CHECK-マスキングテープ』を販売いたします

 (   2017年04月14日    )

株式会社 大阪屋栗田(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:大竹深夫)は初のOaK独占流通(PB=プライベートブランド)商品として『DATE CHECK-マスキングテープ』を4月下旬に全国の取引先へ販売いたします。

【読書】タイプとなんにでも使える【日付】タイプの二種類をご用意しました。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

『DATE CHECK-マスキングテープ』のご案内

『DATE CHECK-マスキングテープ』のご案内

弊社経営体制の一部変更のお知らせ

 (   2017年04月05日    )


この度、株式会社大阪屋栗田は2017年4月1日付にて経営体制を一部変更致しました。

詳細は以下の通りです。

 

 

事業構造改革担当、マーケティング推進室、企画管理本部、リーディングスタイル管掌

代表取締役副社長 執行役員            服 部  達 也

 

営業本部副本部長、同本部東京営業第二部長

執行役員                         森 岡  忠 弘

書籍少額取引サービスFoyer【ホワイエ】」をリリースしました

 (   2017年01月20日    )

株式会社大阪屋栗田(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:大竹深夫、以下「大阪屋栗田」)は、書籍少額取引サービス「Foyer【ホワイエ】」をリリースしましたので、お知らせいたします。

 

「Foyer【ホワイエ】」は、雑貨店・美容室・カフェなど、あらゆる店舗様やスペースでの書籍販売を全面的にサポートするサービスです。当サービスにより街ナカのさまざまな場所に「紙の本」とのタッチポイントの創出を実現いたします。

 

大阪屋栗田は、書店様が1軒も無い「書店空白地」問題の解消、および読者と「紙の本」との接点の維持創出のため、書籍の販売に関する参入障壁を引き下げ、これまで実現が困難だった少額から簡易に書籍を取扱いいただけるパッケージをリリースするに至りました。また文化性や他商材との親和性により高まっている、書店様以外の店舗様での本の取り扱い需要にも対応できると考えております。店舗様やスペースでの初めての書籍販売をサポートするための、選書サービスや発注システム、運用マニュアル、納品後の販売フォロープランもご用意しております。

 

書籍少額取引サービス「Foyer【ホワイエ】」により、潜在的に存在する「本が好きで、本を売りたい」という店舗様やスペースとその地域の読者を結びつけ、新たな「紙の本」文化の創出に寄与できるものと考えております。

 

大阪屋栗田は、「街ナカの『本のある空間』を維持・創造する」をミッションとし、書店様と共にこれからも文化の普及に貢献してまいります。

本件に関するお問合せは、大阪屋栗田・営業推進課(電話番号:06-7638-9188 HP:http://foyerbook.wixsite.com/foyer)までお願いいたします。

 

 

2017年OaK新春おでんの会を開催いたしました

 (   2017年01月12日    )

株式会社大阪屋栗田~OaK出版流通~は、1月10日(火)に大阪市福島区の大阪本社にて、「OaK新春おでんの会」を開催いたしました。

 

書店関係345名、出版社関係552名、各種取引先146名の計1,043名のお得意様にご来会をいただき、「心ひとつに 明日の読者へ」をスローガンにし、共に新春を寿ぐことが出来ました。

 

多数のご来会を賜り、心よりお礼申し上げます。

ootake.JPG

 

kagami.JPG

 

kaijou2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

このページの先頭へ戻る